トップ ソリューション> 組込み・制御システム開発

組込み・制御システム開発

画像処理、組込み開発、RCT(Robot Communication Technology)技術をコアとして、Web黎明期から培ったオープンなソフトウェア開発技術に加え、アンドロイド開発など近年の技術にも対応し、お客様の想いを形としてお届けします。

R&D受託や産学連携にも取り組んでおります。

受託範囲

  • 組込み関連(Linux、Java、リアルタイムOS)
  • デバイス制御
  • Windowsアプリ
  • お客様の業務に合わせたソフトウェアのご提案から運用支援

設計分野

  • 各種4~64bitマイコン組込みソフトウェア
  • 組込みLinux
  • ITRONアプリケーション
  • Windowsドライバ
  • Windowsアプリケーション(MFC,.net)

保有技術

組み込み系
  • ITORN、Linux、Windowsなどのシステム構築
  • 各種マイコン
  • DSP
  • IC制御
  • 超音波信号処理
  • 各種通信制御
  • 音声処理/解析
  • 各種通信制御
Windowsアプリ
  • C、C++、C#、VC、VB、JAVA、アセンブラによるプログラミング
  • 画像処理/解析
  • 制御アプリケーション開発
  • MS-Access、SQL Server、OracleなどのRDB活用
  • クライアント-サーバシステム構築
  • 超音波信号処理
  • デバイスドライバソフト開発
その他
  • アルゴリズム開発
  • SDカード規格を使用したシステム開発
  • アンドロイドアプリの開発
開発事例
画像処理システム

検査装置の開発、検査機器制御の技術サポート

画像処理:要素技術 画像演算 2値化処理、濃淡処理
位置決め 位置補正、回転補正
画像変換 各種フィルタ、アスベクト変換、キャリブレーション
画像処理:検査技術 計測 VME、PCI、PCL-X、PCL-Express、Ethernet
外観検査 異物、ヒビ、欠け
文字認識 パターンマッチング、OCR
画像伝送技術 画像転送 VMEバス転送、PCIバス転送、光I/F伝送
カメラ・グラバーボード制御技術 アナログカメラ、デジタルカメラ(Camera-Link)、

グラバーボード(PCL、PC-IX、PCI-Express)

■主な開発環境とデバイス
VHDL、Verilog、SystemCを用いてXILINX社やALTERA社のFPGAを開発

超音波距離測定技術

村田製作所様が、2014年9月25日に発表した村田製作所チアリーディング部には、弊社の超音波距離測定技術が採用されております。
村田製作所チアリーディング部は、10体のグループで連動する玉乗りロボットです。音楽に合わせてフォーメーションを組んで動くためグループの連動には位置把握が欠かせません。この位置把握部分に使われている超音波を用いた超音波距離測定技術を、弊社が開発協力致しました。

超音波位置計測技術*
発信機から出された超音波と赤外線の時間差から現在地を測定する技術です。ロボットには5つの超音波マイクと4つの赤外線センサが搭載されており、4×4mの範囲でそれぞれの位置をリアルタイムで正確に把握しています。

超音波距離測定技術
位置計測システムWindows,Linuxアプリケーション

位置計測システムは、人の動きを正確に検出することを目的に開発されました。
このシステムによって、例えば、店舗に置いては来店からお帰りまでのお客様の動線を検出することができ、商品や売り場に対するお客様の興味を的確につかみ、商品の品揃えやレイアウトの改善などに反映させ、売り上げUPへつなぐことができます。
また、工場においては、作業員の動線を検出することにより、動きの無駄チェックし、作業効率の改善へつなぐことができます。


位置計測システム


組込みシステム開発
画像処理検査と音声処理検査の複合化(FA/ロボット)

画像(周囲画像)と音(大きさと発生源)を組み合わせた新たな検査装置
外観だけでは検査できない物の検査を実現致します。

  • 通常の音とは違う音のする場所を検知し、結果を画像と合成してユーザーライクに通知
  • 眼には見えない異常を検知することで新たな検査分野へ展開
ロボットビジョンセンサ

超音波と光による三次元物体把持点認識とワークの把持、移動を実現

PDA/ハンディターミナル/RFID開発 「I CALL」システム

I CALLシステムは、ICタグシールを付着した端末を非接触タグ卓上リーダー・ライターにかざすだけで、学校に登校・下校や塾に入室・退室したお子様の情報を保護者の携帯電話に画像付きで通知するシステムです。
また、GPS(全地球測位システム)位置情報監視システムにより、GPS端末装置を持たせたお子様の現在位置を地図上で把握することができます。

酒気帯び検証装置

ドライバーの酒気帯び状態をチェックする装置です。呼吸中のアルコール濃度を3段階のLEDランプで表示し、パソコンからのコントロールで検知の開始、データの収集が行えます。
本検知器は、飲酒後、運転の良否を判断する為に使用するものではなく、測定結果はあくまでも目安となります。

その他開発事例
  • 画像センシング
  • 高速画像処理及びDSP開発
  • 外観検査
  • Segway伴走ロボット制御ソフト
Windowsアプリケーション
愛点呼/乗務員点呼システム

運行者の業務前後の健康状態(血圧・脈拍)及び酒気帯び状態を測定し、測定データを蓄積していく事を目的としたシステムです。

その他
  • オンライン設備診断システム用データ
  • USB2.0ドライバソフト HT検針システム
  • 工機監視ツール
  • 離床検出システム
  • 工程分析
  • 魚体選別計量機ソフト
  • 無線ユニット組込ソフト


PAGE TOP