計測方法

  • TOP
  • 計測方法

電極の貼付位置について

電極装着図

脳波センサZA-Xは、脳波と筋電の計測が可能です。睡眠脳波の計測時には  
図のように、電極(ディスポ電極)を4箇所に貼り付けます。(脳波用2か所、筋電用2か所)

電極装着図

計測の流れ

1 電極を貼り付け、送信機を体に装着します。
(例:脳波、眼球、筋電計測時)
計測の流れ
2 電源スイッチをONにすると、計測データを無線で受信機に送信し、メモリカードに記録されます。
計測の流れ

計測モードについて

 オンライン
パソコンに受信機を接続する場合のことです。
計測データをリアルタイムにモニタリングできます。
脳波の計測を行いながら、
付属の波形表示ビューア「BrainDiver X-model」で(脳波・筋電の生波形、FFT結果)データを確認できます。
※受信機にはAC電源が必要です。
パソコンへの接続は、付属のUSBケーブルを利用します。

 オフライン
パソコンに受信機を接続しない場合のことです。
計測データはメモリーカードに収録されます。
計測データは、波形表示ビューアで確認することができます。
※受信機にはAC電源が必要です。

計測モードについて


PAGE TOP

睡眠を科学します!脳波センサZA
〒540-0031    大阪府大阪市中央区北浜東4番33号(北浜ネクスビル 28階)
TEL:06-6947-7229 FAX:06-6947-7261