特長

脳波センサZAは、睡眠の見える化、数値化を行えるポータブル型の小型脳波計です。

送信機と受信機間は、ワイヤレスデータ通信を採用し、計測時の負担、拘束感を最小限に抑えました。

ディスポ電極を貼り付けて、電源をONにするだけで手軽に計測が行えるので、在宅でも簡単に利用できます。

メモリカードに計測データを記録できるので、パソコンのない環境でも記録が行えます。

また、計測データはEDF、CSV形式で出力しますので、解析、分析、データ加工等、計測データを自由にご活用頂けます。

脳波センサZAは2チャンネルで、脳波+αの生体情報を計測できます。


・ZAモデル

  脳波、眼球をそれぞれ計測できます。

・ZA-9モデル

  脳波、筋電をそれぞれ計測できます。

脳波センサZAの特長
1
小型で軽量
2
ポータブル簡易脳波計
操作はとても簡単、軽量で持ち運び可能。

幼児、子供、高齢者による計測実績があります。

3
ワイヤレス機能
送信機と受信機はワイヤレスデータ通信を採用し、就寝時の拘束感を最小限に抑えました。
4
研究支援

計測データはEDF、CSV形式で出力しますので、解析、分析、データ加工等、自由にご活用頂けます。

5
独自のソフトウェア開発

・ソフトウエア開発用のSDKを提供可能です。

 計測データを独自に加工できます。

・ソフトウエア開発のご相談も承ります。


PAGE TOP

睡眠を科学します!脳波センサZA
〒540-0031    大阪府大阪市中央区北浜東4番33号(北浜ネクスビル 28階)
TEL:06-6947-7230 FAX:06-6947-7261