トップ 中之島チャレンジ2019> 中之島チャレンジ2019エクストラチャレンジ
中之島チャレンジ2019エクストラチャレンジ告知画像

中之島チャレンジ2019エクストラチャレンジ

中之島チャレンジ2019エクストラチャレンジとは チラシはこちら

大阪中之島公園において、実環境での自律走行ロボットの実証実験として、7/14,15、9/22,23に中之島チャレンジを行いました(ページはこちら)。
その追加実験(エクストラ)として、扇町公園にて、再び自律走行ロボットの実証実験を行います。
狙いは、中之島の中央公会堂の周辺と違い、周囲に建物の少ない環境で果たして自律走行ロボットがうまく走れるのかどうか?
さらに丘の頂上まで往復するオプションチャレンジも用意しており、高低差のある所に対応できるかどうかの実験を行います。
中之島と同様、ゴミの判別実験も行います。

日程

  • 日程
    実験走行 2019年12月7日(土)
    本走行  2019年12月8日(日)
  • 時間:10:00~16:00
  • 場所:扇町公園 運動場の周囲および北側の丘の周囲

エクストラチャレンジの課題

  1. 扇町公園の運動場および北側丘の周囲に設けられたコースを1周する。
  2. コース上の2ケ所でゴミの判別実験を行う。
  3. 北側の丘の頂上に到達し、また戻ってくる。(オプション課題)

参加するロボットについて

  • 大きさ:幅75cm 以内,長さ120cm 以内,高さは最高部を 0.6m 以上,1.5m 以下.
  • 最高速度:4km/h 以下.
  • つくばチャレンジのレギュレーションに準拠する。

エクストラチャレンジの課題コースについて

(1)扇町公園の下記コース(854m)を走破する。

(2)(選択課題)扇町公園の展望台を往復する。

中之島チャレンジの課題コース

マイルストーン設定

  1. コース周回のマイルストーン
    • マイルストーン1:南側コース(400m)を走破する。
    • マイルストーン2:北側丘の北端で折り返し、全コース(854m)を走破する。
    • マイルストーン3:マイルストーン2達成+展望台コース往復。
  2. ゴミ判別のマイルストーン
    • マイルストーン1:2箇所のゴミ判別実施課題のうち、どちらか一方で3種類のゴミの判別に成功
    • マイルストーン2:2箇所のゴミ判別実施課題の双方で3種類のゴミ判別に成功
  3. 人物発見のマイルストーン
    • マイルストーン1:2箇所のゴミ判別実施場所に立っているスタッフのうち、どちらか一方のスタッフを発見し、3m以内に自律的に近づき5秒以上停止すること
    • マイルストーン2:2箇所のゴミ判別実施場所に立っているスタッフ双方を発見し、3m以内に自律的に近づき5秒以上停止すること

      *外界センサで人物発見とアプローチを行うこと、オドメトリだけでの位置決めは認定しないものとします。

○課題完全達成

上記、コース周回のマイルストーン3とゴミ判別のマイルストーン2と人物発見のマイルストーン2を達成すること

運営体制

委員長
副委員長
大阪市立大学
関西大学
大阪工業大学
大阪市立大学
株式会社プロアシスト
田窪 朋仁
青柳 誠司
井上 雄紀
今津 篤志
生駒 京子
事務局リーダー
事務局スタッフ
株式会社プロアシスト 猪熊
寺岡、寺坂、山神、肘井、永吉
白石、小原、王、イルファン

お問い合せ

中之島チャレンジ実行委員会事務局(株式会社プロアシスト)


PAGE TOP